MENU

♪下丸子2丁目のピアノ教室“Andantino”(アンダンティーノ)では、経験豊富な専門講師が楽しく丁寧に本格的な指導を致します。1人1人の個性や環境を深く考慮に入れたプログラム作りを致しますので、安心してレッスンを続けられます。沢山の生徒さんの成長を見る中で日々レッスン内容を模索し、進化を続ける教室です。まずはお気軽にメールでお問い合わせください。
随時、体験レッスンをおこなっております。

♪♪当教室はお陰様で今年開講10周年を迎えました。10年間に沢山の生徒様が毎週熱心に通ってくださいました。練習してどんどん上手になり、毎年PTNAのステップに参加して良い評価を頂いております。何人かの生徒様はヤマハやPTNAのコンクールに挑戦して予選を通過し、賞を頂いた生徒様もいらっしゃいました。音大を受験なさる方もいらっしゃいます。熱心に通ってくださった 生徒様、暑い日も寒い日も雨の日も風の日も小さなお子様をお連れ下さり、お家での練習にご協力くださいましたご両親様、おばあちゃま、おじいちゃまに心より感謝申し上げます。アンダンティーノ音楽教室では忙しい子供たちが小学生までにしっかりとした音楽の基礎力を身に付けるすることを目標にしております。総合的な学習で「目で聴き、耳で見る」ことを可能にし、音楽的感性を育み、1人1人がそれぞれの個性を見出し自分の音楽を見つけてくれることを目指しています。将来どんな音楽に興味をもち、どのような分野に進むことになってもこの教室で学んだことが財産になるはずです。 ピアノのレッスンは集中力、精神力、感性を養い、発表することで達成感と自信をつけます。 その心の成長は、学業や学校生活、部活動や他のおけいこなどにも発揮されているようです。永くレッスンに通われた生徒様が中学受験や引っ越しや色々な理由でやむを得な教室を離れても、またきっと音楽をやりたくなった時にこの教室で身に付けた音楽の基礎力を発揮してどこかで色々な形で活躍してくれることを期待しております。ピアノレッスンは時に親子先生共に大変忍耐のいるおけいこですが、親御様から将来のお子様への素晴らしいプレゼントになると信じてレッスンを続けております。

♪♪♪当教室の子供たちは何故上達がはやいのでしょう?

1、個々にあった負担の少ない教材選び
レベルに応じてすぐに弾ける簡単な曲を沢山弾くことで経験を増やします。又、子供の成長は目覚しいものがありますが、勿論スランプもあります。心身のアンバランスによる反抗期もあります。心と体の成長に合わせて緩急織り交ぜてレッスンを行います。

2、スパイラルラーニングと省エネ練習法

ピアノを弾く上で重要な要素である、リズム感(拍感)、音感(耳の訓練)、読譜(ソルフェージュ・所見演奏)、音楽理論、アナリーゼ(曲を分析すること)、作曲、テクニック(体、腕、手首・指の使い方や脱力の方法)を初歩から易しく噛み砕き楽しく取り入れ、少しずつ内容を濃くしながら何回も繰り返し行うスパイラルラーニング方式で進めていますのでいつのまにかにしっかりと基礎が身に付き、色々なことが分かってきます。「分かって弾く」ということが無駄な練習時間を節約し短時間で効率的な練習につながります。

3、ご家族の協力 (上達の秘訣はほとんどここにかかっているといえます)

レッスンは週1回ですので7倍はお家での練習にかかっています。しかも小さいお子さんが、   レッスンで言われたことを思い出して1人で練習するということは難しいことです。 ほとんどのお子さんはお母様が一緒にいてくれてお母様が喜んでくれるからやるのです。 保護者の方に付いて来て頂いて、レッスンの内容を正しく理解して頂き お家で毎日一緒に復習をして頂いています。親子のコミュニケーションのチャンスです。

4、個々に応じたイベントへの参加

個々の上達に応じて、楽器店の発表会、PTNAのステップ、コンクール等のイベントに参加するようにお勧めしています。発表会に参加して自信を付けることで一気に伸び、意欲にも繋がります。

What's News

Copyright©Andantino. All Rights Reserved.